実話!ノンフィクション!! 身近に起こった笑える出来事暴露中。コメント大歓迎!!!


by sukikaru-cut
カレンダー

<   2007年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧

連鎖

 
今日次男くんは携帯電話を自宅に忘れて行きました。

今日は卒業式の予行練習のための登校日です。

何時間やるのかわかりませんが、そのあと自動車学校に行き

1時間(15:10まで)路上教習を受け、

そのあと夕方5時から10時までバイトです。

移動はチャリです。結構な移動距離です。

でも、特別のことが無ければ全部自分で移動可能な時間帯ですが、

なんとなく携帯電話の不携帯が気になり、

同じ剣道部で同じクラスのナギちゃんって男の子に電話を入れ、

「今日は私の仕事が休みなのでどうしても必要なら連絡するように」

と伝言を頼みました。


登校したナギちゃんは約束通り私の伝言を次男くんに伝えてくれました。

「ナカショー(次男くんの呼び名)のおばさんから電話あったに。
 携帯電話必要なら連絡くれれば届けてくれるって。」

「マジで!困ってただよ。悪いけどナギ電話貸して。」

「無理だよ。」

「なんで?」

「だって、普段朝から電話なんて掛かって来ること無いから、
 ナカショーのオバサンからの電話でポケットから出して、、、
 そのままベッドの上に忘れてきたもん。」

「信じられん。。。ポケットから出したらポケットにしまえよ。」



連鎖とは、静かに、知らぬ間に起きているんですね。



と言うことで、次男くんもナギちゃんも、携帯電話不携帯な一日でした。



つつがなく一日が終わります。

一昔前までは携帯電話なんてなくて、朝出て行ったら夜帰ってくるまで
連絡が取れないのは当たり前だったのに、不思議ですねぇ。
こんなことで不安になるなんて・・・


でも何はともあれ、今日の無事に、感謝。。。感謝。。。


教訓

何かの時に助けを求める人の携帯番号は頭に叩き込むかメモを持ち歩くべし!
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-28 23:58 | スキカルさんちのこと
 
えっと、昨日はおじいちゃんにとこに「焼き鳥」が出てきたトコまででしたね。
(まだ前2回分をお読みでない方はそちらから)

焼き鳥は1皿に2本。

その1本をおじいちゃんはお召し上がりになり、

ここでまた厨房に例の「オーイ!」

そしてあの冷静で優しい口調のフロア係の方が登場。

「はい、何か。」

感心するのはこの係りの方、ちゃんとおじいちゃんの目線に合わせて膝を曲げ
背中を丸め、おじいちゃんの顔に近づいてお話を聞いている。

だったら、口の下、左斜め45度についた飯粒のこと教えてやれよ!とも思うが…

きっとせめてもの彼女の抵抗だったのかもしれない。。。

「これ、包んでくれ。くれてやりたい人がいるで。
 さっき約束したもんでな、俺のこと待ってるだで。」

「ちょっとお待ちくださいね。」
f0065199_13141975.jpg

少ししてアルミホイルに包んだ焼き鳥を持って再登場。

「本当はお持ち帰り用でお作りした分ではないので、
 このようなことはしないんですが、
 今日だけ特別ですので、お願いします。」

「おいお前、あそこのレジの人は知ってるか?アソコの人にくれてやるだ。」

おじいちゃんが指差す場所には、
ここと駐車場を共有しているドラッグストア(薬屋さん)がある。

(エッ?このあとおじいちゃんは向こうのレジの人とも絡むの?)

私は、せっかく一緒に行った次男くんとの会話より、このおじいちゃんに
耳も心も奪われていた。

「そこのレジの子は良く出来たヤツだ。教育がちゃんとしてる。
 こことは全然違う。挨拶も態度も…
 だいたい、あっちは絶対大卒だ。お前はどうだ?
 まぁ、それにだ・・・
 あっちのレジの子は器量がイイ!
 お前もチーットは見習え!!
 ええか!」

「はい。はい。」

フロア係の女性は丁寧に返事している。

でも「器量がイイ」「見習え」ってねぇ・・・

結局おじいちゃんは87歳でもちゃんと「オトコ」なんだぁ、と変に感心した。

ひとしきり話すとおじいちゃんは席を立った。

係の女性に
「ちょっと残しといたで。全部食べちゃっちゃあ悪いで、残してあるでな、いいな。」
と言い残し店を出て行った。

ドラッグストアに向かって。

私もついて行きたい気持ちを堪え、「ちーっと残してある」の意味と
これから繰り広げられるであろうドラッグストアのレジ係の女の子の事を考えていた。

残したのは「不味かった。全部なんて食えるか!」の意味?

レジの子、困ってるだろうなぁ・・・
おじいちゃんの残り物の1本だけの焼き鳥。
従業員は何人もいるのに・・・
絶対「ステ」だよね。。。



そして、そんなに経たないうちにおじいちゃんが又のご来店。

そして、当たり前のように席に着いた。

なるほど、「まだ食事途中だから片付けるな」って言いたかったんだ。

でもそれを理解できるあのフロア係の女性は凄い!!

結局、おじいちゃんはドラッグストアには、焼き鳥だけさっと置いて
「焼き鳥だで休憩の時に食べな」くらい言って、あっさり帰ってきたんだ。

口の下 左斜め45度にご飯粒をつけたまま。。。

帰ってきたおじいちゃんは掃除をしていたフロア係の女性に声を掛けていた。

「俺はおばあさを○年前に亡くしたの。
 いつもは嫁が飯の支度をするだけぇが、今日は用事があるだってさ。
 それが一番困るだよ、俺は何にもできんだで。」

「今日はお嫁さんがお出かけなんですか。そうですか。お留守番大変ですね。」


ちょっと嬉しかった。

おじいちゃんは口では「器量がイイ」方が良さそうなこと言っておきながら
このファミレスの居心地がいいんじゃん、って思えたから。

少なくとも私達がこの店に入って、いやな思いはしてないもん。
それどころか、あのフロア係さんに敬服ですよ。

やっぱり私には接客業は無理だと実感した出来事でした。

その後、私達もドラッグストアで買い物を済ませ、帰ろうと車に乗り込むときにも
まだおじいちゃんはファミレスのあの席にいらっしゃいました。

なんでファミレスの責任者が一人の「姉ちゃん」と車に乗って出掛けてしまうのか
腑に落ちない顔で、こちらを見てました。。。

ご飯粒がどうなっていたかは、車からは確認できませんでした。

たぶんおじいちゃんのお会計は1000円でおつりが来る程度です。


ご家族の方もたまにはここに来て
「いつもおじいちゃんがお世話様です」と言っているのかな。
私はフロア係さんの足元に及ばなくても、
せめてこのくらいは言える人になろう。

PS オチがなくてスミマセン・・・


 
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-28 13:13 | その他
 
昨日の続きです。まだお読みで無い方はそちらからどうぞ!!


ウチの次男くんを、ここ(ファミレス)の責任者かと聞いたおじいちゃんは
和風の定食を召し上がっていました。

が、突然厨房の方に向かって「オーイ!」とお怒りの声。

中からたぶん一番人当たりが良さそうな、気の練れていそうなフロア係の方が出てきました。

「俺は、『いつもの』って言ったのに、焼き鳥が入ってないじゃないか。」

「申し訳ありません。焼き鳥もご注文されていたんですか。
 今からでもお作りしてよろしいですか?」

「待ってる子がいるだですぐに作れ。

 俺は『いつもの』って頼んだんだから、焼き鳥を忘れてることくらい
 レシートの金額見りゃあ、ずぐわかるだ!」

「はい、これから気をつけます。お作りしますので。お待ち下さい。」


おじいちゃんは、ずっとブツブツ言いながらお食事をしてました。


「こんな食事に来てまで、いろいろ説教しなきゃならんなんてどういうことだ。
 この店はひどい。2度と来るか。
 おれは87歳になるまで色々見てきてるから、こんな店が良かないことは
 すぐわかる。」


食べながらブツブツ言ってるから、ご飯もボロボロと落としてるし・・・


「だいたい焼き鳥なんて5分もすれば出てこにゃあウソだ!
 ほんとに何やってるだか!なってない!」

「俺は気に入った店なら、普通1万や2万使ってやるだが、
 ここじゃあ1000円か2000円がいいとこだ!本当になってない!!」




ここで・・・この店で・・・1万円分を使うとしたら・・・
f0065199_963530.jpg

料理を20近くオーダーしないといけなくて・・・

87歳のおじいちゃんには
日付が変わるまで食べ続けても無理かもしれなく・・・

きっとそれはお体に良くないと思うのです。

それから間もなく焼き鳥が出てきました。


そして・・・つづく・・・

(仕事に行ってきまーす)
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-27 09:21 | その他
 
先にお断りしておきます。
これはお年寄りをバカにするわけでも、邪険にしているわけでもありません。
あしからず。。。


今日、午前中に次男と一緒に出掛ける用事があり、

お昼ご飯を、帰り途中のファミレスですることにしました。

私達は窓際の席に座りました。

通路をはさんだ席に居たのはおじいちゃんでした。

おじいちゃんの席で顔を上げると、真正面にいるのは私達というレイアウト。


次男くんがセルフのスープを取りに席を立つと、

「おい、あの人は責任者かね?」と誰も居ないところに話している。

と思ったら・・・

「おい、そこのねえさん、今アンタといた人はここの責任者かね?」

「??? いえ、違いますが」

「そうかね、俺にはちょっと若いけど責任者に見えたなぁ。」

そこに次男くんが戻ってきました。

学生服姿です。

ファミレスの責任者にはどこをどう見ても見えませんよ。



そのおじいちゃんはお一人でおみえです。

続きのエピソードあり!

続きはア・シ・タ!
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-26 22:06 | その他

ふりだしへ

 
昨日私は隣保(組内)の新年の親睦会でした。

月々少しばかりやっている積立金で、各戸夫婦が出席しての会食会です。

食事制限を始めたばかりの私だったので出席を迷ったのですが、

中にはご近所と言いながら1年に1回この親睦会で顔を見るだけ、

という人もあるので出席することに。



はい、私の体を心配して下さる皆さん、、、お料理のこと、、、ですよね。

心の中ではすでに決めていましたよ。

お料理はちょっとだけ箸をつけて、残そう。。。って



でもお料理を前にすると・・・


作ってくれた方に申し訳なく、単純にもったいないし、何より美味しそうだし、

酢の物や、オニオンスライスたっぷりのマリネだし、





食べちゃいました。

完食です。。。



最後に

「生もの以外は持ち帰ってもいいですよ。パック要りませんか?」と聞かれ、

「あ、、、私は全部お腹に入れてお持ち帰りです。」と応えました。


f0065199_21305781.jpg

メニューは、『牛のたたき・鰯の酢の物・サーモンたたきのマリネ・鍋・かに・刺身・

茶碗蒸し・天ぷら・魚とごぼうの煮付け・鰻蒲焼・お茶漬け』 でした。



お昼の会食で時間も3時間くらいかけていたので、夕食時にもまだお腹が空いてない。

夕飯はブロッコリーをちょっと食べただけで済みました。

でも、、、


『ふりだしへ』

です。



あぁ、食べ物を残す勇気と自分の体への危機感をもっともっと養わなければ…(反省)


明日から、明日から頑張ります!

でもすごく美味しくて、いっぱい喋って、幸せで楽しい時間でした。
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-26 21:38 | スキカルさんちのこと

バレタ!!


「本を出したい人のための賞です。受賞7作品を出版します。」


ちょっと興味あります。

そこで、本日の夕食後の定例フカノウ姉妹会議(電話)の議題は。。。

そんな広告の切抜きを片手に、
このブログが客観的にも笑えるかどうか、エントリー可能かです。



でも大概は職場での鬱憤晴らしや、子供が小さい頃の思い出話や、
思い出した未掲載のネタ話に方向がずれていく。
(毎日話しても話は尽きない!)

どのネタがエントリーに向いているかなんて話にはなかなかならない。



時には大笑いし、隣でテレビを見ているpapaさんに怒られ、
互いのイヤな出来事に「ワカル、ワカル」とうなずいたり、、、



そして受話器を持つ手が疲れた頃、ピピピッとマミチャンの電話が鳴った。

「いやぁ、もう充電切れちゃうで、続きはまた明日ね。」

「え?まだ90分しか喋ってないに。
 もう充電パックダメになったの?
 この間は180分軽くクリアしてたじゃん。」


「ウッ、、、ばれたか!
 お姉ちゃんと喋る前に長話してたこと。。。」



「 ・ ・ ・
 あ、そ。。。じゃあ、おやすみ。」



ご存知のお方もございましょうが、私たち車に乗り込んでエンジンを掛け
3分くらいで着く距離に住んでおります。。。

そしてマミチャンの長電話もある意味病気です。。。
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-25 09:38 | マミチャンとマミ島家
 
 
子供の部活がらみの件である方にメールを送った。

昼休みのこと。

彼女は専業主婦。

当然、すぐに返信があるものと思っていたのに、

なかなか来ない。

まぁ返事を待つ内容でもないし、

やって欲しいと言われた事を「ヤッタ」と言う報告だけだったので

午後の仕事も始まり、すっかり忘れていた。


22:55

PCを前に、気が付くとコックリコックリしてしまうそんな時刻に

メールの着信音が・・・

彼女からです。

「今月から働いています。

 45歳でデパガデビュー!

 辛いこともあるけど、がんばりまーす。」


はい?

デパートガール・・・ですか?

この場合年齢制限などあるのでしょうか。



どれどれ、ネットで検索。


デパガとは『デパート・ガール』の略で、デパートで働く女性を意味する。 デパガは「美人」「派手」「化粧が濃い」といったイメージを伴って使われるため、デパートの中でも主に化粧品・ジュエリー・ファッション・受付(案内・サービスカウンター)といった部署に勤める女性を指し、特に食品売り場は除外されることが多い


おーぉ!

デパガのハードルは年令ではなく、そこにありましたか・・・


それにしても、

食品売り場は除外・・・

なんだかちぃーっと寂しいじゃん。

彼女がどんな売り場にいるかは知らないけど

腰痛もちの彼女のこと、ちょっと心配。

どうぞご自愛くだされ。


っつーか、私の報告に対する

ねぎらいの言葉とか、自分もやったけど大変だったね~とか

何にもナシかよっ!!

自分報告だけ?!

ま、しょうがないか。

まだまだ自称デパガのひよっこさんですから、温かい目で見てあげましょう。。。
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-24 08:06 | その他の友達・知人

遠州七不思議ぷらす1



遠州七不思議と言えば


  小夜の中山夜泣き石

  桜ヶ池のお櫃納め

  三度栗

  京丸牡丹

  清明塚

  遠州灘の波小僧 などなど



そしてここに もうひとつの不思議ちゃんが・・・


朝出掛ける時に「今日は部活だからね」と言うK実。

こう言って出て行くくらいだから

普通は「帰りが遅くなるけど心配しないで」と言う意味だと思うでしょ?



だけど、答えは「No!」



それが違うんです。



なぜか、K実は部活の日にはいつもより帰りが早いんです。



理由は、、、

普段の部活の無い日は、仲良しお連れがいっぱいで、

学校帰りにはお喋りに花が咲き、メイク研究したり、

ボーイフレンドの話に盛り上がったり、お悩み相談大会になったり、

きっと時間がいくらあっても足りないくらいなんでしょうね。

その挙句に、中でも自宅が一番遠いK実は

途中何人かの友達をチョコチョコと送り届けて、最後は一人で帰路に着く。


K実を見ていると

本当に高校生活を満喫しているなぁと、

その遊びっぷりに清々しささえ感じてしまう。


そしてもうすぐ、1年の総まとめ、学年末テストが始まる・・・


遠州七不思議入閣を狙っているスキカルがオススメする不思議は・・・

『今日は部活だから』と張り切って宣言した日は、

   部活が無い日よりかなり帰宅が早いK実
    でした~。
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-24 00:00 | K実伝説

惜しいっ!


先日買い付けてきた業務用大型冷凍ストッカーに

買い付けた業者の名前が貼られていました。

f0065199_045111.jpg



ベスト・・・最高の

パイ・・・・おっぱい???



またまたパイネタですか・・・

ベストパイって、どこまでも美乳こだわり?

こんなお店の名前じゃあ

リサイクルショップなんて誰も分かってくれんでしょうが!


私が勤めるお店の名前は
f0065199_0532177.jpg


バイですからっ、バイ!

バイは売買のどっちにも掛かってるでしょ?!BUYにもね!!
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-23 01:05 | その他

新種の象?


ただいま私の勤めるリサイクルショップはセール中です!

ということで、しばらく在庫としてあったちょっと高価な

象牙に彫りの細工が入った三味線のバチの購入を

検討されているお客様がありました。

その金額は98,000円  今なら(25日まで)10%OFF!

でも三味線の専門店でもないリサイクルショップでのお買い物に

少しためらわれていらっしゃる様子。


そこで「じゃあ象牙自体の売買相場は今いくらくらいなんですかね?」

と尋ねられた。


聞かれた店員が

「すみません。インターネットで象牙の1kgいくらって調べてもらえますか?」

とこちらに来たので、私の後ろに居る主任さんが調べてくれました。

でも思うような資料にヒットしない。

「無いよ・・・」

「じゃあ、『象の角(ゾウノツノ)』って入れて調べて下さい。」



私が突っ込むように

「角ですか?」と聞いたのですが、

「はい、象の角ってやったら何か出てくるかも知れないでしょ?」

       ・
       ・
       ・





f0065199_90519.gif

???



それとも1本?
f0065199_904941.jpg




あのね・・・あれは牙(キバ)です。。。



でも、象牙を「象の角」と言った彼女は有能な売り子さんです。

彼女が入社してからアクセサリー関係(身装品)の売り上げが伸びています。

どうぞ、これからもバリバリ売ってくださいな。
[PR]
by sukikaru-cut | 2007-02-22 09:09 | その他の友達・知人