実話!ノンフィクション!! 身近に起こった笑える出来事暴露中。コメント大歓迎!!!


by sukikaru-cut
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2008年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今年も掛川でグループ展

f0065199_9192348.jpg



常葉菊川高校美術デザイン科卒業生4人によるグループ展を
今年も開催しています。

長男も出展しています。

f0065199_9212175.jpg


もしお近くの方がいらっしゃいましたら足をお運び頂ければ幸いです。


6月29日まで(その後7月半ば菊川市での展示も決定)

本勝寺
掛川市川久保8
[PR]
by sukikaru-cut | 2008-06-19 09:24 | スキカルさんちのこと

初体験 《実践編》

この話しは先にUPした《プロローグ》から読んでね。


友達のリクエストにお応えして

160cmの棒術用の棒を飛び越えたはずのKKの姿が

消えた。

とっくに着地して、カッコ良くポーズ決めてていいはずのKKが

そこにはいない。


見上げると、、、

棒がケツに刺さり、

棒にケツが刺さり、

棒の先っちょでフリーズしている空中KKの姿がそこにあった。

もしかしたらそれは一瞬の出来事だったのかもしれない。

しかし、みんなの目には空中KKの姿がしっかりと焼きついた。


その内、ドタッ!と落ちてきたKK。

KKは息も詰まりうずくまっていた。

心配し取り囲んだ友達たち。

必死に起き上がり、ケツを押さえ、無言で

KKは体育館の外に飛び出していった。


そして約20分後、KKは心配しているみんなが待つ体育館に

小股でチョコチョコ戻って来た。


「病院行った方がいいら?」

「行かねーし。ゼッタイ行かねーし!」

KKはそう言うと健気に体育の授業に参加した。


ところが、自分がどんなに手抜きをしようとも、

みんなが飛んだり跳ねたりする振動すらアソコに響くようで、

気付くと再びKKはうずくまっていた。


「KK、大丈夫?!」

「もう~、見せてみぃ!!」

KKのケツを優し~くじっくりみんなで観察した。



つづく

明日完結編書きます。
[PR]
by sukikaru-cut | 2008-06-18 23:59 | その他の友達・知人

初体験 《プロローグ》

おはようございます。
ご無沙汰してます。久々の投稿です。

日々のなんでもない様子はこちらでご覧頂けます。
→ 茶ーミーグリーンな生活
静岡西部地域中心の超ローカルなサイトで日記は毎日更新中です。


さて、大学2年生になったU君の同級生に「KK」なる人物が居る。
マミチャンに言わすと
「ゼーッタイお姉ちゃん好みだに!イ~イ男だよ。」

U君達は今体育で「中国武術」を中国人の先生から学んでいる。
その中でも今は「棒術」
160cmの細い棒を振り回しているらしい。

授業が始まる前のこと。
KKはかっこいいだけじゃくて運動神経もバツグン!

その160cmの棒術用の棒を立てて友達に持たせると、
軽々とその上を跳び箱を飛ぶような格好で飛び越えた。

「スゲー、KK!!カッコイー!!」

「こんくらいならUにもできるよ。」

「無理無理無理、ムリ!」

「そうかなぁ。軽いと思うけど。」

「もう1回見せてやぁ!」

そういうと、KKはもう一度やってくれた。。。


つづく

仕事行ってきます。
[PR]
by sukikaru-cut | 2008-06-13 09:29 | マミチャンとマミ島家