実話!ノンフィクション!! 身近に起こった笑える出来事暴露中。コメント大歓迎!!!


by sukikaru-cut
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

初体験 《実践編》

この話しは先にUPした《プロローグ》から読んでね。


友達のリクエストにお応えして

160cmの棒術用の棒を飛び越えたはずのKKの姿が

消えた。

とっくに着地して、カッコ良くポーズ決めてていいはずのKKが

そこにはいない。


見上げると、、、

棒がケツに刺さり、

棒にケツが刺さり、

棒の先っちょでフリーズしている空中KKの姿がそこにあった。

もしかしたらそれは一瞬の出来事だったのかもしれない。

しかし、みんなの目には空中KKの姿がしっかりと焼きついた。


その内、ドタッ!と落ちてきたKK。

KKは息も詰まりうずくまっていた。

心配し取り囲んだ友達たち。

必死に起き上がり、ケツを押さえ、無言で

KKは体育館の外に飛び出していった。


そして約20分後、KKは心配しているみんなが待つ体育館に

小股でチョコチョコ戻って来た。


「病院行った方がいいら?」

「行かねーし。ゼッタイ行かねーし!」

KKはそう言うと健気に体育の授業に参加した。


ところが、自分がどんなに手抜きをしようとも、

みんなが飛んだり跳ねたりする振動すらアソコに響くようで、

気付くと再びKKはうずくまっていた。


「KK、大丈夫?!」

「もう~、見せてみぃ!!」

KKのケツを優し~くじっくりみんなで観察した。



つづく

明日完結編書きます。
[PR]
by sukikaru-cut | 2008-06-18 23:59 | その他の友達・知人