実話!ノンフィクション!! 身近に起こった笑える出来事暴露中。コメント大歓迎!!!


by sukikaru-cut
カレンダー

2007年 07月 27日 ( 1 )

昨日の事。

マミチャンとK実は連れ立ってお買い物。

並んで歩くとK実の方が少し背が高くて、とても自然に

とある光景がマミチャンの目に入ってきた。



その日の夜マミチャンは部屋にいる人全員に大きな声で尋ねた。

「ピアス開けたひと~!?」

その元気な声につられる様に

「は~い!!」

K実が手を挙げながら返事をした。

部屋にいたのは、マミチャンとK実のみだったのだが。。。


「いつやったの?」

「3週間前」

「学校で服装検査ある時はどうするの?!」

「あぁ、ファンデーション塗ると結構わからんくなるだよ。」

「ふぅ~ん。」

いまはシリコンだろうか、透明なものを通してある。

どおりで最近買い物に出ると、

アクセサリーが置いてある店に行きたがったわけだ。


いつまでも子供だ子供だと思っていたK実が、親に秘密を作り

ちょっとだけ大人のオンナの顔になっていた。




マミチャンも高校生時代には母親まで学校に足を運ばせるようなこともしたが、

ピアスは開けていない。

みんなには意外がられる。

結構古風なこだわり! というより・・・

会社の仲間で流行った時には氷で神経を麻痺させておいて

安全ピンで穴を開けるという荒業だったので、

そんな不潔で痛いことをやろうなどと思わなかったのだ。

痛い思いをして穴を開けるなんて、有り得ない!



K実は





そんな母を・・・




あっさりと




超えた。。。




この夜、オンナK実は驚くべき発言をした。

つづく。。。


f0065199_0325415.jpg

[PR]
by sukikaru-cut | 2007-07-27 23:19 | K実伝説